読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

iPhoneアプリケーション勉強会 at 東京で「iPhone向けWebデザインの定番6パターン」についてLTしてきました

iPhoneアプリ勉強会に出席してきました

iPhonezさんが主催されているiPhoneアプリケーション勉強会 at 東京というイベントに日曜日行ってきました。iPhoneの(主にネイティブ)アプリ制作に興味がある人ばかり120人以上集まってのイベント。東京のiPhoneの1%くらいは集結していたのではないかと。

てんぱりながら5分でしゃべった人です

Lightning Talkする人募集ということだったので勢いで応募したところ何の因果か選んでいただきまして、ちょっとだけ発表などしてきました。iPhone向けWebサイトの表示方法の実例と制作方法ということで、iPhoneポータル「iWorld JAPAN」を運営する中でわかった「iPhone向けWebデザインの定番6パターン」について。

「今おもしろい」よりも「とりあえず役に立つといいな」でつくりました

開発者の方が多かったのであまり面白い発表ではなかったと思うのですが、Webアプリにしてもネイティブアプリにしても、デザインにちょっと手を加えるだけで第一印象的な完成度がぐっとあがるので、もし何か作られる際の一つの参考になればいいなと思ってます。特にWebアプリはチャネルが無い分、標準的なグレーベースのデザインだと印象付けが極めて難しいですから。

というわけで

発表資料を公開します。当日部数限定で配布させていただいたものは6パターンの代表例のキャプチャを並べた簡易版ですが、こちらは発表資料そのままです。

そんなわけで

iPhone向けサイト・Webアプリはどんなもんがあるのか、どんな表示をしているのかなどもっと知りたい方はぜひ「iPhoneポータルiWorld JAPAN」へどうぞ。発表資料自体はあわてて作ったものなので簡単なご紹介にとどめておりますが、iPhone向けのビジネス・デザインについては日々研究を進めておりますので折を見てまたご紹介できればと思っております!