読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

自宅の作業環境をリニューアル!

大掃除しました

今日は一日休暇。明日一本会議やったら仕事納め。
ここはリフレッシュにラクーアでしょ!とも思ったのですが、部屋の散らかり具合に流石に我慢なら無くなり、半日掛けて大掃除したらすごい良い作業環境になりました。


写真は作業環境部分です。
以前は左右の机両方とも資料と本がうず高く詰まれ、引き出しも無駄なもので占拠され、物置と化していたのが立派に作業場所に生まれ変わりました。(前は仕方ないのでベットで作業してましたww)

タスク毎に作業場所を用意してマルチタスク防止

左デスクは書き物・思考用の広いスペース、右デスクはPC作業と使い分けもできるように。
PC一台しかないこともあり同時に仕事も勉強も考え事もプライベートも、と超マルチタスクになっていたのを作業場所によって物理的に切り替えようという策です。

モノを貯めないしくみ 〜黙って積むか突っ込むか〜


以前は右デスク上部にオーディオがあったのですがこれを撤去、積読スペースにしてみました。本を入手したら山に積み、毎朝この中から気になったものをピックアップして各駅停車の電車の中で座って読むという策です。
デスク下にはでかい書類ケースが2つあって、紙資料が来てもとりあえずそこに放り込めばOK。作業スペースには侵食せず。とりあえずモノが来たら山に積むかボックスに突っ込むかの二択になってズボラな僕でも大丈夫そうです。

PC作業スペースは心にやさしく!

さらに!PCに疲れた時目線を上げるとぬいぐるみが癒してくれます。
自然が見たくなったら目線を横にすると週代わりの風景絵葉書もあり!

オーディオは高い位置に!


邪魔だったオーディオは本棚の上に追いやったら良い感じになりました。コードを机に垂らしているので机上のipodに繋いでうまく動いてます。
ジャズが流れる作業場って良い!

仕事柄…

というか仕事スタイル的に、やはり自宅の作業環境には凝りたいのでもっと工夫できたらなと思うところです。ずっと会社に残って深夜まで作業、みたいなのよりも早く帰って自宅作業、な志向なので。
次は液晶ディスプレイの設置の予定ー