読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

マクドナルドのモバイルサイトの麻薬度は異常

マックのモバイルサイトがすごい

僕はキャンペーン等の販促モノには全然影響されないのだけれども、マックのモバイルサイトにはやられた。


一時期マックは意外と高いと思ってたけれど、最近は小腹が空けばマックを探し、暇ができたらマックを探し、空腹で倒れそうならマックを探す。まじだ。しかも100円マックだけ頼む訳でもない。


その種は、携帯サイト。というか、携帯サイトのクーポン。
http://mdj.jp/


新聞折込のクーポンはいちいち切り離して盛り歩かなければならない。これが案外面倒だったりする。しかもいつのまにか期間が切れてたりする。第一見た目がかっこ悪い。
対して、携帯クーポン。いつでも絶対端末は持ってるし、使うときに取得するから期間関係ない。それに登録しておけば新しいクーポンの情報をメールでくれるから、ますます行きたくなる。


これで
いつでも、ポテトMは120円で食べられるし
いつでも、なにかしらのバーガーは150円で食べられるし、
いつでも、なにかしらのセットは200円引きくらいで食べられるし
いつでも、期間限定のバーガーを格安で食べられるのだ。


企業にも顧客にもハッピーな情報を刷り込んでいくしくみ

新製品の情報も、新しいキャンペーンも、お得なクーポン情報と抱き合わせで届き、いつのまにか刷り込まれ、いつしかおじさんの脳みそは
お腹すいた⇒お金ない⇒マックのクーポン
なんて、脊髄反射的に反応してしまうようになるワケ。


ここで、登録すると来るメールをちょっと抜粋・要約してみたい。

・ゴールデンウィークですね☆


・バジルえびフィレオ、もう食べた?
(⇒ここでCMのエビちゃんが脳裏に浮かぶ⇒軽やかな音楽が脳裏に)


・ケータイクーポン更新!ビックマックセット400円、えびフィレオ150円
(お腹空いた⇒400円でセット!小腹空いた⇒150円でエビちゃんバーガー!とプログラムがインプットされる)


・メガマックカムバックデー1日〜5日まで!


・オトクなマックフルーリー情報発信中!
(クーポン確認ついでに見る⇒フルーリー150円セットキタコレ。時間つぶしたい⇒150円でフルーリー体験とプログラムがインプットされる)


重要だと思ったのは以下の3点

■消費者に対して直接送り込むメディアを持つ事

これは基本ですね。ビラなどはなかなか効率が悪い。

■「今だけ安い」という消費者にとって有用な情報を、消費者が好んで得る(クーポンのついで)しくみ

ダマして登録させるのではなく、潜在的に望まれているものを送り込んであげる事で双方にとってハッピーな仕組みができる。

■リッチコンテンツはCMとかに任せて携帯はシンプルに

ヘタに携帯で画像とか使っても、訴求力は少ない。そこは割り切ってリアルワールドに任せ(エビちゃんのCMとか)、そこと意識を結びつけるトリガーだけ用意してあげればよい(エビちゃん、今だけなど)

まとめ:消費者が見えている大変作りこまれたサイトだと思う。天晴れ。

残念な感じのモバイルサイトが巷にあふれる中、ここは本当にお見事。企業のでも自己満足的なものが多いけど(例:散々クーポン作るって盛り上げておいてなぜかクーポンはPCからしか取れない某ハンバーガーチェーン)ここは本当に消費者の視点が見えてる。こういう仕事できたらたぶん幸せだ。