読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

ぽすれんはじめた。快適すぎる。

「趣味は映画鑑賞です」というコメントは非常に便利だ。気まずい時だってとりあえずこのネタでしゃべれる。同じの見た友人がいればひとしきり盛り上がれる。

しかし、映画をいつも見逃してしまう。友達誘うのもめんどくさいし、一人で行くのも寂しいしと思ううちに終わってしまうのだ。こういう方、結構いるんじゃないでしょうか?DVDで借りるのも、店舗が遠いと案外面倒で足が遠くなったりとか。

趣味は映画鑑賞なのに年に3回くらいしか見てない現状はやばそうなので、オンラインで借りれるサービス「ぽすれん」に入会してみました。
これ、すごい快適。一回に二本まで借り放題で2,079円/月。ネットで頼むと郵便で届いて、返すときはポストに突っ込むだけ。朝返せば二日後には次のが届くから、頑張れば月に20本弱くらい借りれるみたい。お笑いのDVDとか音楽CDとかもあるから、映画+お笑いorCDって組み合わせにして回転早くしたりして。

貸し出し中が多いのが玉にキズだけど、気になる映画や音楽を見つけ次第マイリストに突っ込んでおいて、適当に借りれるの借りるってくらいのゆるさのほうが続きそう。

慣れてきたらまたレポートします。

    • -

最近、『クチコミの技術』を読んだ。人気ブロガーの本。ブログでクチコミを巻き起こす方法の話。駆け出しブロガー向けにも見えるけど、Web2.0的なものがいまいちピンとこない人に『ウェブ進化論』の具体例として勧めたいなぁとか思った。(⇒あげ本にします。会う機会ある方で欲しい方いましたら声かけてください)
クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング

書評はそのうちするとして、この著者のお二人のブログは愛読している。ぽすれんもネタフルのレビューを見てつい競合他社には見向きもせずに導入してしまった。ブログって中の人のパーソナリティが見える分、勝手にお友達感覚になれるからかもしれない。デイリーポータルZとかほぼ日刊イトイ新聞とかもそうかもしれない。
http://netafull.net/tech/019195.html