読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

読書管理に使えるサイト:ゆるゆるな雰囲気がイイ感じ

Socialtunes(ソーシャルチューンズ)は、自分の持ち物情報を管理・公開したり、友だちと情報交換を行うためのサービスです。
興味のある商品、持っている商品、欲しい商品を管理・公開できる自分専用のページをもつことができます。またレビューを書いて公開することも可能です


今まで「今後読みたい本」リストの管理はAmazonのウィッシュリスト使ってたんですが、これに切り替えようかと思ってます。Amazonの商品データと対応させる形でタグ分類のマイリストが簡単に作れる感じ。

採用したくなったのは、これで
・読みたい本
・買った本
・読み終わった本
が一元管理できるから。分類がすごくやりやすいんです。読みたい本があったら商品ページに行って「ほしぺたに追加」をクリック。実際に買ったら「もちぺたに追加」をクリック。自動的にほしぺたは解除されます!読み始めたら「なうぺた」を、実際に読んだら「レビューを書く」をクリック。タグ付け管理のスムーズさは相当いい感じです。もちろん自由に新しいタグ作れるからごりごりカスタマイズして使えます。たぶん。
ブックマークレット使ってアマゾンの商品紹介ページから一発追加できるのも良い感じ。


以下、応用したら出来そうって思った事リスト

・漫画喫茶で読むリスト、TSUTAYA行ったら借りるリストとして
漫画喫茶行ったときにサクっと見たかった漫画思い出せる。TSUTAYAでも同様。ちゃんと分類が出来るリストだからこそ。


・自己紹介用読んだ本リストとして
『その人がどういう人かは、かつて読んだ本を見ればわかる』と言いますが(言うのかな)、簡単に作れて写真つきのリスト生成してくれるわけなので楽そうです。


・メモ的にレビュー
ボタン一つでレビューを書くとき、やたらスムーズなのでどんどん書いてしまいたくなります。書く障害が少ないです。アマゾンのレビューほど目立たないから自分用メモとして書く感覚。


・貸し借りとかに使えそう
サークルやコミュニティ内でリストを公開すれば貸し借りも随分とスムーズになります。特にお金の害学生には聞くはず。mixiのレビューより全然使いやすい。みんなでやったら面白そう!


・ブログを汚さない
ブログに書くならレビューもちゃんと記事になるようにとか考えてしまったりするかもですが、もっとゆるい感じ。それが良い。ブログの内容とはかけ放たれたモノもどんどん見境無く追加できますし。ほんと、ゆるゆる。アフィリエイトも付けられますしね。


暇見つけて移行すすめていきたい感じです。
ちなみに僕のマイページはhttp://socialtunes.net/user/tamukenです。

    • -

おまけ

進級判定のネックになってる科目の試験が無事終わり、
視線は残りの試験を飛び越えて、春休みの使い方に思いを馳せる今日この頃です。
何故か冬の山形は赤湯に免許取りに行きます。温泉三昧♪
13日出発です。引きこもってまとまった勉強するいい機会かなと思ってます。修行、修行。