読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

ミス一橋コンテスト2006<一橋祭2006>

一橋の学園祭が11月の3,4,5の三連休にあるみたいです。なんというか、マンモス大学の学園祭なんかと比べると街のお祭りと共催だったりするし、企業色めちゃ薄いし、良い意味で一橋らしくて素敵な感じです。スタッフも少数精鋭な感じで傍から見てもいい仕事してますし。まだ10日もあるのに隣駅でビラ配ってたりするし、ぱっと見ホスピタリティの観点からも学生にしては良い感じ。

なんか全体的にイベント屋的に上手くて感動してしまったので外部の人も楽しめそうなやつ紹介してみる。。色々やるみたいですがとりあえずこれがやばすw


ミス一橋コンテスト2006
いや一般にミスコンっていったら雑誌から飛び出してきたみたいな子がうようよしてたり、なんかアナウンサーの登竜門みたいになってたり、やたら協賛やらなんやらがひっついてて企業色強かったりする訳で。そこそこ腕のあるカメラマンに写真撮らせてホームページにべたべた張ったりして。それはそれで癒しになるし素敵だと思うようん。*1

でも、一橋は流石一橋。トップページはシンプルだし、発信ツールとしてはブログあるけど書き込む時点で四苦八苦してるし、写真は写メだけだし。アナウンサー登竜門ってよりはタレント登竜門な気がしてくるオーラだし。*2なんかほのぼのしてて、ギラギラしてなくて、なんかこういうミスコンもいいんでないかい??なんて思ったりします。あ、ちなみにミスコン自体は5日昼とのこと。


後ほかにも良さげなのを適当に。
☆いきものがかり凱旋ライブ(3日18:00)
JR東日本のCMに使われてヒットした『SAKURA』とか、『HANABI』とかで有名ないきものがかりがライブするそうで。しかも入場料無料!学園祭のメインイベントをプロがプロデュースして有料化するケースもよくあるみたいでそれはそれでめっちゃ素敵なんだけど、ほのぼの田舎学校的にはこっちのほうがいいなぁ。整理券は朝配るらしいですけどね。なんかリーダーが一橋卒業生だそうで、なるほど格安で呼べるわけですね。まぁSAKURAとか知らなかったんですけどね。でも今YOUTUBEで聞いて、何故か涙が浮かんできちゃったりして。涙もろくなったものですw


リリー・フランキー講演会(5日15:15〜)
東京タワーで本屋大賞とったリリーフランキーが講演するそうで。こちらも整理券方式らしい。ふーん。


河村たかし講演会(3日11:30〜)
時々テレビに出てやたらめったらしゃべってたり、民主党党首選挙出馬を何度も試みるも毎回推薦人不足で出れなかったりと激しく素敵な政治家さん河村たかし氏が来るそうで。なんでも、一橋商学部出身らしい。石原さんにしろ竹中さんにしろ、この学校出身の政治家は妙に変わった方が多い気がして、いち変人の後輩としては実に嬉しく思う。


グロービス経営大学院論理思考講座(3日14:00〜)
なして祭りの間にやるさ?感もあるけど、祭に参加しないビジネス好き学生の良きたまり場になるのかな、と推測。去年もリンモチのセミナー繁盛してたし。。少人数での参加型講義だから普通に役に立ちそう。。流石Frontier*3


ニッポン放送『ドットコムマネー塾』公開収録(5日14:30〜)
学生投資サークルTOWALYさん主催。てっきり慶應の投資サークルかと思いきや調べてみたら一橋いっぱいいるのね。。あそこが受け皿になっているわけか。やるなぁ。


☆元マイクロソフト社長 成毛眞氏講演(5日11:30〜)
Frontierさん主催。普通に魅力的だから行こうかな…


☆学生プロレス興行中夜祭興行2006(4日17:30〜)
プロ研主催のインチキプロレス。学生が自前で作ってるコンテンツとしてはたぶん最強。でも4日ほかがぱっとしないというか…朝にオケやるみたいだが。



それにしてもWAAV関係者絡みの団体多いな…

*1:例えば、[http://misskeio2006.campuscity.jp/:title=慶應]とかやばすですよね。アドレスが協賛企業のだったりするあたりのイヤラシさとかw

*2:個人的にはブログのフォントがやたら字間のでかい等幅な感じとか、投票者に媚びるそぶりも無い一見拙く見える文章とかがブログブーム前の2002年前後の女子高生日記サイト的な雰囲気を醸し出していて、めっちゃくちゃ懐かしくてたまらない。

*3:一橋の投資サークル