読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タムケンブログ

コンテンツの未来について、好きなコンテンツについて、書き記します。

書評

6月までに読んだ本まとめ

小飼弾のアルファギークに逢ってきた 小飼弾のアルファギークに逢ってきた (WEB+DB PRESS plusシリーズ)作者: 小飼弾出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2008/04/14メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 19人 クリック: 830回この商品を含むブログ (194件…

奥菜恵『紅い棘』を読んだ

紅い棘作者: 奥菜恵出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2008/04/08メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 72回この商品を含むブログ (15件) を見る 印象変わった スキャンダラスな魔性の女⇒昔よく出てた、演技が巧い女優さん。 暴露本ってよりは鬱っ子の…

純愛モノのラノベ風携帯小説『スウィート スウィート バスルーム』

携帯小説サイト「フォレストノベル」でダントツ人気の恋愛ファンタジーが1冊の本に!という触れ込みの純愛×幽霊ものの恋愛小説。 こんな人におすすめ ・『黄泉がえり』みたいな、幽霊×純愛モノが好きな人 ・『ハルヒ』みたいな、場面設定は普通の日常だけど…

『みんなの就職活動 ウリ専はじめました』に見る、ケータイ小説で重要な4つのこと

ライブドアの「本が好き」より献本。 書評を書く代わりに中小ブロガーでも献本頂けるサービス。 今回は第一回目です。なんか献本っていうとアルファブロガーな気分で楽しい。 みんなの就職活動 ウリ専はじめました松倉すみ歩竹書房1260円Amazonで購入livedoo…

新市場の出現という偶然無しには耐えられない“破壊的イノベーション”

- 大学の入ゼミ選考課題としての書評です。 コメント・ツッコミ・批判等おおいに歓迎します。 - イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)作者: クレイトン・クリステンセン,玉田俊平太,伊豆原弓出版社/メ…

最近読んだ本を適当に挙げてみる

最近狂ったように本ばかり読んでいる。本読んでmixi見て居眠りして本読んでyoutube見てはてブ見て読書して居眠りしてww 近くに転がってる奴中心に適当に挙げてみますですよ。。 文藝 2006年 11月号 [雑誌]出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/10/07…

一枚企画書

・鉄則!企画書は「1枚」にまとめよ■一枚の企画書著者は、国際的に幅広く活躍するエージェントのようだ。ソニーにHDTV向け長編映画を提案したり、電力会社のマーケティング戦略、日本テレビのタイアップイベントなど大規模なプロジェクトを次々に仕掛けてきた…